​大会・研究会

2020年度大会・研究会のお知らせ

スポーツ言語学会第7回総会、学会大会
 

1.期日 2020年12月19日(土)

2.場所  Zoom開催(無料)

  • 総会11時~12時 

  • 学会大会13時30分~16時05分

学会大会申し込み​(先着75名)

  • 会員: 11月25日から12月16日まで

  • 会員外:12月5日から12月16日まで

 →こちらからお申込みください。

12月17日までに、「入力されたメールアドレス」へ学会大会Zoomのパスワード等を通知します。

※総会の参加有無とパスワードについては、総会の案内で連絡します。

3.プログラム

(1)第7回スポーツ言語学会総会

  • 10時45分からZoom入場

  • 11時から12時まで


(2)第7回スポーツ言語学会大会

  • 13時10分からZoom入場

 

①13時30分 開会のあいさつ

 

②13時35分から14時45分 研究発表(2題)

13時35分から14時05分 研究発表1
「大会名称の一考察ー日本陸上競技連盟公認フルマラソン大会等についてー」
清水 泰生(京都マスターズ陸上競技連盟) 西野 沙織(日本語談話会)


14時15分から14時45分 研究発表2
「東京2020大会に関する新聞記事の特徴-延期決定前後の選手の談話を中心に-」
山根 智恵(山陽学園大学) 岡本 能里子(東京国際大学)

 

③15時00分から16時00分 講演
「100m走のパフォーマンス向上について〜ことばからのアプローチ〜」
小倉 幸雄(大阪国際大学)

 

④16時00分 連絡、閉会の挨拶

 

  • 16時05分終了

問い合わせ

スポーツ言語学会事務局;(メール)office@sports-gengo.sakura.ne.jp

2019年お知らせ

学会誌の募集を一時停止いたします。再開しましたら、お知らせいたします。